ここから本文です

土屋太鳳、『まれ』弟役・葉山奨之とツーショット 再共演で改めて “信頼” 実感

クランクイン! 5月23日(月)20時0分配信

 女優の土屋太鳳が21日、自身のブログで、映画『青空エール』で共演している葉山奨之とのツーショットを公開。NHKの連続テレビ小説『まれ』に続く葉山との共演に対する思いを綴っている。

【関連】「土屋太鳳」フォトギャラリー


 土屋と葉山は共演して1年以上の付き合いとなる。ブログで土屋は『まれ』での困難な撮影を振り返りながら「今思い出しても全力を尽くしたし、あれ以上は出来なかった。でも、反省はものすごくあります。だけど奨之くんが全力で一徹でいてくれたから私は『姉ちゃん』でいることが出来たと思う」と葉山に強く支えられたことを実感。そして「奨之くんとの信頼関係が水島君とつばさとしての時間もしっかりと支えてくれてます。本当にありがとう」と今回の撮影でも助けられた感謝の言葉を綴っている。

 なお、『青空エール』公式インスタグラムでは22日に撮影が無事クランクアップを迎えたことを報告。小林凌磨や平祐奈ら出演者も、自身のツイッターやブログなどで最終日を迎えた思いを記している。

 この記事には「葉山くんと本当に仲いいんですね!映画でのコンビも楽しみです」「その仲の良さは恋人同士とはまったく違う、本当に兄弟のような関係でしたね」「ツーショットを見ることができて嬉しかったです」と、二人の写真を喜ぶ声と共に「可愛い顔の太鳳ちゃんの弟の奨之君、注目してるからね」「爽やかな頼もしさがあります!」と葉山を称賛する声が多く寄せられた。

最終更新:5月23日(月)20時0分

クランクイン!