ここから本文です

【第9回】ファンが選ぶ「週間MVP」 パは日ハム・大谷が2度目、セは阪神・原口が初受賞!

ベースボールキング 5月23日(月)17時0分配信

ファンが選んだ先週のMVPは?

 ベースボールキングでは、今シーズンから「週間MVP」をユーザーの皆様の投票によって決定。今回が9回目の選出となる。

 投票は、各球団から候補者を1名ずつ選出。その中から活躍したと思う選手に「1位」~「3位」まで順位付けをしてもらう形で投票をしてもらい、1位が5ポイント、2位は3ポイント、3位は1ポイントで集計。合計獲得ポイントの多かった選手が「週間MVP」となる。

 第9回は、5月17日(火)から5月22日(日)までが対象の期間。この1週間で活躍を見せ、ファンからの支持を最も集めた「第9回・週間MVP」は誰だったのか。投票結果は以下の通り。


【投票結果】
(※回答数:248、獲得ポイントは1位=5ポイント・2位=3ポイント・3位=1ポイントで集計)

<パ・リーグ>
1位 775ポイント 大谷翔平(日本ハム)
2位 528ポイント 糸井嘉男(オリックス)
3位 302ポイント 栗山巧(西武)

<セ・リーグ>
1位 673ポイント 原口文仁(阪神)
2位 531ポイント ロペス(DeNA)
3位 468ポイント 山田哲人(ヤクルト)

投手で1勝、野手で打率.500の二刀流が週間MVP

 パ・リーグの第9回週間MVPは、日本ハムの大谷翔平が775ポイントを集め、第2回以来2度目の受賞となった。

 先週は投手と野手、両方で大活躍した1週間となった。投手では、22日の楽天戦に先発し、6回を無失点に抑え、5月1日のロッテ戦以来となる2勝目。

 野手では17日のソフトバンク戦で、昨季から14連勝中だったバンデンハークから逆方向へ一発を放つと、翌18日が1安打、19日がマルチ安打を記録するなど、1本塁打2打点、打率は.500(10打数5安打)の活躍だった。

 ファンの声を見ると「やはり大谷翔平は凄かった。本当に二刀流が行けそうです!」、「投打ともに活躍した大谷は、もはや別次元」、「大谷は打つ方ばかりが目立っていたが、投げる方でもやっと本領発揮してきた感がある」と“二刀流”の活躍を高く評価した。

1/2ページ

最終更新:5月23日(月)17時2分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報