ここから本文です

シトロエン、「C4ピカソ/グランドC4ピカソ」に電動テールゲートなど標準装備した特別仕様車を設定

オートックワン 5月23日(月)18時54分配信

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエンのMPV(マルチパーパスビークル)、「C4ピカソ(5シーター)」ならびに「グランドC4ピカソ(7シーター)」 に電動テールゲートやナビゲーションなどの特別装備を追加した「C4ピカソ エクスクルーシブプラス」を5月23日より発売開始する。

このニュースのフォトギャラリー

C4ピカソはシトロエンを代表する人気モデルで、2014年10月に新デザインとパワートレインを装備してフルモデルチェンジした。

独創的なスタイリングと機能に加え、シトロエンスカイに象徴されるクラス最大級のパノラミックガラスルーフによる圧倒的な開放感をもたらすフレンチミニバン。

今回発売となる特別仕様車「C4ピカソ エクスクルーシブプラス」は、上級グレードのエクスクルーシブをベースに特別装備がプラスされた。

買物やレジャーに便利な電動式のテールゲートはキーレスエントリーと連動し、荷物をもったままでもワンタッチで荷室の開閉ができる。

また、専用ナビゲーションシステムを標準装備、ダ ッシュボードにビルトインされた7インチタッチスク リーンで操作できる16GBの高性能ナビは、大容量SDメモリーにより多彩なルート情報を見やすく表示、さらに5シーターのC4ピカソは17インチアロイホイールにアップグレードしている。

シトロエン C4ピカソ/グランドC4ピカソの特長

洗練された個性的なスタイリングとデザイン

C4ピカソは、スペースを重視したスクエアシェイプの一般的なミニバンとは一線を画す未来的で個性的なフォルムを持つ。5シーターと7シーターではそれぞれエクステリアのデザインを変え、MPVらしく多目的で落ち着いたムードのグランドC4ピカソと、スポーティでスタイリッシュなC4ピカソとそれぞれの特長を形にしている。

圧倒的な開放感をもたらすパノラミックガラスルーフ

シトロエンならではの開放感を味わえる室内空間のデザインがシトロエンスカイに象徴されるパノラミックガラスルーフ。クラス最大級の広大なガラスエリアは空とともにドライブしているかのような圧倒的な開放感をもたらす。

ドライバーとクルマが直感的につながる新感覚のコックピット

ダッシュボートセンター上部にはドライバーの必要情報がすべて視界内に表示される12インチパノラミックスクリーンを配置、下部の7インチスクリーンはタッチ式で、エアコンやナビ、オーディオの操作をスマートフォンのように直感的に操作できる。

さまざまなライフスタイルに応えるフレキシブルでハイクオリティなシート

ボディを大きくすることなく空間のキャパシティを広げるために最新のプラットフォーム「EMP2」を採用、ホイールベースを大幅に伸張し、ゆとりのキャビンとラゲージスペースを実現した。5シーター、7シ ーターともに全席独立式で様々なシートアレンジが可能、あらゆるライフシーンに対応する。

価格(消費税込)

C4ピカソ エクスクルーシブプラス/ファブリック(内装):364万1000円

C4ピカソ エクスクルーシブプラス/ナッパレザー(内装):400万1000円

グランドC4ピカソ エクスクルーシブプラス/ファブリック(内装):385万6000円

グランドC4ピカソ エクスクルーシブプラス/ナッパレザー(内装):425万6000円

最終更新:5月23日(月)18時54分

オートックワン