ここから本文です

BMW、2002オマージュを公開

carview! 5月23日(月)13時35分配信

BMWはイタリア北部で5月21日より開催されるコンクール デレガンス ヴィラ デステに、「2002オマージュ」を出展すると明らかにした。2002オマージュは、2002ターボの誕生50周年を記念して作られたコンセプトカーで、"マルニターボ”に敬意を払うと同時に、それを現代風に解釈し直しカタチにしたものとなる。

【この記事を動画付きで見る】

外観は、車高を低く抑え、コンパクトでかつホイールベースを長く設定することでスポーティな雰囲気を創出している。また大型フロントスポイラーおよびリアスポイラーを採用し、車体周囲の整流を図りつつ、ダウンフォースを高めている。

ボディサイドには大型のフェンダーアーチを備える。これは、ワイドトラック化に伴い、大型オーバーフェンダーをボルト留めしていた"マルニターボ”のホモロゲーションモデルを再現したもの。そこに20インチのツートーンタイプのアルミホイールを装着し、モータースポーツシーンを席巻したレースカーの雰囲気を今に蘇らせている。

BMWグループ デザイン部門統括責任者のアドリアン・ファン・ホーイドンク氏は次のように述べる。
「ちょうど50年前、"マルニ"シリーズはBMWの成功の時代の礎を築きました。そのコンパクトクーペは、今日のBMWブランドを作りあげた重要な1台です。"マルニターボ”は、ヨーロッパの自動車メーカーでターボ技術を実用化した最初の量産車であり、BMWのエンジン技術の高さを世界にアピールしました。2002オマージュはそうした功績を称え、我々の思いを込めて作ったモデルです」。

株式会社カービュー

最終更新:5月23日(月)13時35分

carview!