ここから本文です

「日本のひなた」発信へ官民で意見交換 宮崎市

宮崎日日新聞 5月24日(火)14時17分配信

 宮崎県のキャッチフレーズ「日本のひなた宮崎県」の定着に向け、官民推進会議が23日、宮崎市の県電ホールであった。県や民間団体、事業者など関係者30人が出席。発表から1年間の浸透状況や、今後どう展開するかを確認した上で「息の長い取り組みが必要」「県外からどう評価されているのか、つかむ必要がある」などと意見を交わした。

宮崎日日新聞

最終更新:5月24日(火)14時17分

宮崎日日新聞