ここから本文です

北海道の高速が3日間乗り放題に ETC車対象のプラン、期間限定で発売

乗りものニュース 5月24日(火)12時0分配信

道内78施設で割引などの優待も

 NEXCO東日本・北海道支社は2016年5月20日(金)、北海道内の高速道路全線が乗り放題になるETC車限定の定額プラン「北海道 ETC 夏トクふりーぱす」を発売すると発表しました。

 対象期間は6月3日(金)から10月31日(月)の金、土、日、月曜。8月のお盆期間や9月の「秋分の日」がある第4週、月曜が祝日の週は対象日が増えます。このうち、最大3日間において利用できます。

 対象車両はETCを搭載した普通車もしくは軽自動車(二輪自動車含む)。利用できる高速道路は、NEXCO東日本が管轄する北海道内の道央自動車道、札樽自動車道、道東自動車道、深川留萌自動車道、日高自動車道の全線です。値段は普通車が7900円、軽自動車(二輪自動車含む)が6300円。プランを利用するにはNEXCO東日本のウェブサイトで事前の申し込みが必要です。

 なお、この「北海道 ETC 夏トクふりーぱす」を利用すると、特典として道内の78施設で商品やサービスが割引になるなどの優待が受けられるほか、アンケートに回答すると抽選で地元特産品などがプレゼントされます。

 NEXCO東日本は「観光や食べ歩き、お買いもの、帰省など、お客さまのご旅行計画によっては大変お得な料金設定」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月25日(水)10時40分

乗りものニュース