ここから本文です

「レンタカー vs カーシェア」 わたしに向いているのはどっち?

マネーの達人 5月24日(火)5時7分配信

レンタカーとカーリースの損益分岐点は、「平日も利用するか」

先日のレンタカー(ニコニコレンタカー)とカーリース(コスモスマートビーグル)との比較では、土日に加えて平日も利用する人ならカーリース、そこまで利用しないのであればレンタカーという結論に達しました。

今回はそれに引き続き、近年急成長しているカーシェアと、レンタカーとを比較してみたいと思います。

損益分岐点はどこになるのか? 楽しみですね!

両サービスをともに展開する、タイムズとオリックス

前回は、両サービスについて別会社で比較しましたが、今回は幸いにして両サービスともに展開している企業があります。

比較のためには、なるべく条件はそろえたほうが良いですもんね。(ニコニコレンタカーはとっても安いですが、その秘密は低年式車だったり総走行距離が10万キロを超えていたりするところにあります。)

ということで、今回まな板の上に乗るのは、パーク24〈4666〉が展開するタイムズと、オリックス〈8591〉のレンタカーとカーシェアです!

それではさっそく、料金を比較してみましょう! すべて、ヴィッツのような5人乗りの乗用車の料金です。

タイムズ

※カーシェアは走行距離1キロごとに16円が加算される。ただし、この距離加算は6時間パックとショート(15分ごと)には適用されない。

※カーシェアには1030円の月額基本料がかかるが、同額の無料枠が毎月付与される。

オリックス

※カーシェアは走行距離1キロごとに15円が加算される。

※カーシェアのBプランは月額基本料無料。Aプランは2000円かかるが、同額の無料枠が毎月付与される。

料金比較表を吟味してみてわかること

まずは、カーシェアには設定されている15分ごとの料金区分が、レンタカーにはないことを指摘せねばなりません。

両社ともカーシェアなら最低200円ほどで乗れますが、レンタカーなら数分の利用だったとしても6時間分の料金を支払わねばなりません。

パック料金を比較すると、タイムズでは短いほどカーシェアがお得で長くなるとレンタカーがお得だということがはっきり出ていますね。

オリックスでは、どの料金でもカーシェアのAプランがお得ですが、やはり時間が長くなるほど差は縮まっていることが分かります。

1/2ページ

最終更新:5月24日(火)5時7分

マネーの達人