ここから本文です

嵐、通算45作目・38作連続シングル首位達成 初週売上前作超え

MusicVoice 5月24日(火)16時28分配信

 嵐の最新シングル「I seek/Daylight」(18日発売)が、発売初週に73万8000枚を売り上げ、30日付オリコン週間シングルランキング(集計期間=16日~22日)で初登場1位を獲得。前作「復活LOVE」(今年2月発売)の初週売上48万5000枚を大きく上回る好スタートを切った。

 嵐のシングル1位獲得作品数は、今作で通算45作目で「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月発売)から数えて38作連続の達成。シングル1位の「通算獲得作品数」、「連続獲得作品数」ともに、B’z(通算、連続いずれも48作)に迫り、アーティスト歴代2位につけている。

 嵐にとって通算49作目のシングルとなる今作は、「Calling/Breathless」(2013年3月発売)以来9作ぶりの両A面。恋に不器用な男の切なさを明るく歌ったラブソング「I seek」は大野智主演の日本テレビ系水曜ドラマ「世界一難しい恋」の主題歌で、僅かな可能性にも果敢に挑む強さとやさしさを歌ったメッセージソング「Daylight」は、松本潤主演のTBS系日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』の主題歌に起用されている。

最終更新:5月24日(火)18時10分

MusicVoice