ここから本文です

土居とストーサーの1回戦は第2セット途中で日没順延 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月24日(火)4時48分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、土居美咲(ミキハウス)が2010年のファイナリストで第21シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)と対戦。第1セットを2-6で落とした土居が第2セットを3-1とリードした時点で日没順延となった。

土居がコンタを破り、錦織と揃って8強入り [BNL イタリア国際]

 土居とストーサーは過去の対戦成績はストーサーの2勝0敗。2011年と13年の大阪(WTAインターナショナル/ハードコート)で対戦し、いずれもストーサーが勝っている。

 土居は全仏オープンは4年連続5度目の出場。昨年は大会初勝利を挙げたが、2回戦でアナ・イバノビッチ(セルビア)に6-3 3-6 4-6で敗れていた。

 この試合の勝者は2回戦で、ジャン・シューアイ(中国)とガリーナ・ボスコボエワ(カザフスタン)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 23: Misaki Doi of Japan plays a backhand during the Women's Singles first round match against Samantha Stosur of Australia on day two of the 2016 French Open at Roland Garros on May 23, 2016 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:5月24日(火)5時13分

THE TENNIS DAILY