ここから本文です

なぜ近年の「新型車」はヒットし辛いのか、販売ランキングに見る“新型車不振”の理由

オートックワン 5月24日(火)18時32分配信

昨年、2015年度の販売ランキングを見ると上位の車種には発売されてから“3~4年を経たクルマ”が目立ち、ここ1年の間に発売された新型車が少ない。なぜ近年は新型車がヒットし辛いのか、その理由を探ってみよう。

2015年度 新車販売ランキングトップ20 全ての車種のフォトギャラリー[画像140枚]

まず、2015年度(2015年4月~2016年3月)における小型・普通車、そして軽自動車をすべて合算したランキングTOP20は、以下の通り。

2015年度(2015年4月~2016年3月)新車販売ランキングトップ20

※[ ] 内は現行車種の登場月

(1)トヨタ アクア/192,399台 [2011年12月]
(2)ホンダ N-BOX/172,614台(N-BOXスラッシュと同プラスを含む)[2011年11月]
(3)トヨタ プリウス/155,950台(プリウスαと同PHVを含む)[2015年12月]
(4)ダイハツ タント/155,768台 [2013年10月]
(5)日産 デイズ/140,413台(デイズルークスを含む)[2013年6月]
(6)ホンダ フィット/112,007台 [2013年9月]
(7)トヨタ カローラ/108,392台 [2012年5月]
(8)スズキ アルト/106,852台(アルトラパンを含む)[2014年12月]
(9)スズキ ワゴンR/100,461台 [2012年9月]
(10)ダイハツ ムーヴ/99.466台(ムーヴコンテを含む)[2014年12月]
(11)日産 ノート/95,430台 [2012年9月]
(12)スズキ ハスラー/93,212台 [2014年1月]
(13)トヨタ ヴォクシー/92,509台 [2014年1月]
(14)トヨタ シエンタ/90,491台 [2015年7月]
(15)ダイハツ ミライース/85,326台(ミラとミラココアを含む)[2011年9月]
(16)ホンダ N-WGN/84,268台 [2013年11月]
(17)スズキ スペーシア/75,780台 [2013年3月]
(18)トヨタ ヴィッツ/74,535台 [2010年12月]
(19)ホンダ ヴェゼル/69,018台 [2013年12月]
(20)マツダ デミオ/66,187台 [2014年9月]

1/4ページ

最終更新:5月24日(火)18時32分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]