ここから本文です

フリーのペジェグリーニ、エヴァートンの監督候補にリストアップ

theWORLD(ザ・ワールド) 5月24日(火)15時13分配信

本人もプレミアリーグ残留を希望か

マンチェスター・シティを今季まで率いていたマヌエル・ペジェグリーニにエヴァートンが興味を示しているようだ。

ロベルト・マルティネス前監督を解任してから、10日ほど経ったエヴァートン。そのため、現在は来季の再建に向けて、指揮官を探し回っているところだ。その中で、3年を通してマンチェスター・シティで安定した成績を残し続けたペジェグリーニが候補に挙がったと英『Daily Mail』が報じている。同紙によれば、エヴァートンの新たな主要株主になったファルハド・モシリ氏とペジェグリーニはすでにコンタクトをとり、エヴァートンでの監督就任について話し合っているという。

他にも、ここ数日でサウサンプトンを率いるロナルド・クーマン監督もエヴァートンの指揮官候補に挙げられたが、本人は否定している。また、モシリ氏はセビージャを率いるウナイ・エメリ監督も次期指揮官として考えているようだ。現段階でプレミアリーグへ残ることを希望しているペジェグリーニとエヴァートンの思惑は合致しているように思われるが。来季誰がチームを率いることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月24日(火)15時13分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合