ここから本文です

フランス王者PSG、セリエA得点王に6000万ユーロの破格オファーか

theWORLD(ザ・ワールド) 5月24日(火)18時0分配信

イブラヒモビッチの代役

今季のリーグ戦で36ゴールを挙げ、66年ぶりにセリエAの得点記録を更新したナポリのFWゴンサロ・イグアインにパリ・サンジェルマンが破格のオファーを提示しようとしているようだ。

仏紙『Le Parisien』によると、PSGは先日退団が発表されたズラタン・イブラヒモビッチの代役としてイグアインの獲得を目指しており、彼の代理人とPSGはすでに接触しているようだ。さらに同紙は、このイタリアNo.1ストライカーに対してPSGが移籍金として6000万ユーロを準備して獲得交渉を行っているとも報じている。

イグアインにはレアル・マドリード時代から興味を示していたPSGだが、はたして彼の獲得は実現するのか。そして、イブラヒモビッチの代役は務まるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月24日(火)18時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報