ここから本文です

岡崎の市場価値が5倍にUP! 30歳のこのオトコ、まだまだ成長は止まらない?

theWORLD(ザ・ワールド) 5月24日(火)20時40分配信

走り続けるストライカー

岡崎慎司を購入したいクラブにとっては、注意が必要だろう。なぜならレスターのプレミアリーグ制覇に貢献したこの働き者の市場価値が、とんでもなく急騰しているからだ。

2011年の1月よりドイツブンデスリーガにおける挑戦をスタートさせ、シュツットガルト&マインツでその才能を見せつけると、昨夏にはイングランドへと参戦。加入初年度から豊富な運動量と、“シンジ”られないバイシクルゴールでチームにとっては不可欠な存在として君臨している。そんな順風満帆なキャリアを歩む岡崎だが、英『transfer markt』は、その独自の統計によりこの日本人FWの市場価値を750万ポンドと算出。これは2013年6月時点での150万ポンドという市場価値から5倍に上昇していることになる。しかし同メディアによるこの750万ポンドという数字は2016年2月に算出したものであり、2月以降の岡崎は、3月のニューカッスル戦で見事なオーバーヘッドを決めるなど、素晴らしい活躍を披露。“史上最大の番狂わせ”に貢献した現在の岡崎は、より高額な選手となっているにちがいない。

エンゴロ・カンテやリヤド・マフレズ、そしてジェイミー・バーディなど、レスター加入後に急激な成長を見せた選手は多いが、“疲れ知らずの”ストライカーもその中の1人だといえるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5月24日(火)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)