ここから本文です

ロバート・ダウニー・Jr&クリス・エヴァンス、闘病中の少年をサプライズ訪問

クランクイン! 5月24日(火)14時35分配信

 映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にアイアンマン役で出演する俳優ロバート・ダウニー・Jr.とキャプテン・アメリカ役の俳優クリス・エヴァンスが、長い間ガンで闘病生活を送る18歳の高校生をサプライズ訪問したそうだ。『アイアンマン』シリーズでロバートと共演する女優グウィネス・パルトロウの姿もあった。

【関連】「ロバート・ダウニー・Jr.」フォトギャラリー


 米サンディエゴのFox 5 Newsによると、サンディエゴ近郊のグロスモント高校に通う男子高校生ライアン・ウィルコックスは、キャプテン・アメリカに勇気づけられているというファン。同キャラクターを演じるエヴァンスに会いたいという夢があったそうだ。闘病生活を強いられているライアンを応援しようと、同じ学校に通う生徒達がフェイスブックでキャンペーンを展開し、『キャプテン・アメリカ』のキャストに呼びかけると、その声がクリスに届いた。

 クリスはビデオメッセージを通じて、ライアンに感謝とエールを贈ったがそれだけではなかった。そのビデオから2週間後、ロバートとグウィネスと3人でサンディエゴ入りし、ライアンの自宅を訪問したそうだ。3人の訪問を知らなかったライアンがノックを聞きドアを開けると、目の前にエヴァンやロバートがいるというサプライズが。家族が撮影したと思われる動画では、驚きのあまり言葉の出ないライアインに「やあ」とロバートが声をかけ、「近くに来たから寄ったんだ」とエヴァンが挨拶している声が聞こえる。

 クリスはライアンを訪問後、「今日、ライアン・ウィルコックスという真の戦士と握手することができた。彼は僕が到底追いつけないほどクールだ。もてなしてくれてありがとう」とツイートしている。

最終更新:5月24日(火)14時35分

クランクイン!