ここから本文です

マリナーズ青木、8番で3打数無安打 チームも完封負け、4連勝でストップ

ベースボールキング 5月24日(火)14時30分配信

● マリナーズ 0 - 5 アスレチックス ○
<現地時間5月23日 セーフコ・フィールド>

 マリナーズの青木宣親が現地時間23日(日本時間24日)、本拠地でのアスレチックス戦に「8番・左翼」で先発出場。満塁で凡退するなど3打数無安打に倒れ、チームも完封負けを喫した。

 アスレチックス先発が左腕のヒルということもあり、青木はこの試合8番。0-0の2回、一死満塁の好機で打席が巡ってきたが、一ゴロに倒れ先制打をマークすることはできなかった。

 5回は先頭打者として打席に入るも三直。0-5の8回も先頭打者として投ゴロに倒れ、この試合は3打数無安打で打率.229。出塁率は.315となった。

 マリナーズはアスレチックスを上回る9安打を放つも、好機であと一本が出ず完封負け。連勝は4でストップし、貯金は「8」となった。

BASEBALL KING

最終更新:5月24日(火)14時37分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。