ここから本文です

スピッツ「ロックロック」20年目はどんな出し物に挑戦?! 気合十分ご挨拶ムービー公開

RO69(アールオーロック) 5月24日(火)12時59分配信

スピッツが、2016年6月30日(木)~7月1日(金)に大阪なんばHatchで、2016年7月9日(土)~7月10日(日)に大阪城ホールで開催する自身主催イベント「ロックロックこんにちは!」のご挨拶ムービーを公開した。

「ロックロックこんにちは!」ご挨拶ムービーはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=dd22pcodH04

公開されたムービーでは、同イベントは今年20周年目を迎えるということもあり4人でこれまでの思い出を語っている。

三輪「やっぱバンドとバンドの繋ぎの部分の…」
草野「出し物が何かしらありますからね!」
三輪「毎年みんなで頭捻りながら」
草野「映像だったり、なんかこうコントだったり」
三輪「寸劇であったりとか。当日まで分かんなかったりとかね。あれが無いとロックロックって感じがしないんだよね。これからも大切にしたいと思いますが」
草野「なんかそういう遊びの部分っていうのがね、やっぱり面白かったりするんで。昔、平井堅くんと(奥田)民生さんとか出てくれた時に、セッションで“男達のメロディー”っていうSHOGUNの曲を演ったことがあるんですけど。その後ずっと俺のカラオケのレパートリーになってるという」

このように毎年恒例となっている寸劇にも触れられているが、ぜひ今年のラインナップを見てどんなコントが繰り広げられるのか想像してみてはいかがだろうか。そしてラストは、当日を心待ちにしているファンの期待がいっそう膨らむようなメッセージで締められている。

草野「面白いことをこれからも続けていけたらなと思いますし、今年は20周年ということで大いに楽しんで行きますけどね」
三輪「4回ありますからね! ロックロックは」
草野「頑張りましょう。乞うご期待です! よろしくお願いします」

イベントの詳細は以下の通り。

●イベント情報
「ロックロックこんにちは!20th Anniversary Special
~R2 need U, I need U~」

2016年6月30日(木)@なんばHatch
出演:カジヒデキ / THE COLLECTORS / Spitz / 真心ブラザーズ
NAVIGATOR:奥田民生 / 斉藤和義

2016年7月1日(金)@なんばHatch
出演:赤い公園 / ORANGE RANGE / Spitz / NICO Touches the Walls
NAVIGATOR:加藤真紀子 / 中嶋ヒロト

2016年7月9日(土)@大阪城ホール
出演:OKAMOTO'S / 奥田民生特別企画 アコギブー(参加アーティスト:手島いさむ、浜崎貴司、YO-KING)/ Spitz / RADWIMPS

2016年7月10日(日)@大阪城ホール
出演:キュウソネコカミ / Spitz / Mr.Children / MONGOL800

※出演者五十音順

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月24日(火)12時59分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。