ここから本文です

おから「牛肉」、食べ応え十分 日本海藻食品研究所が開発

北國新聞社 5月24日(火)15時39分配信

 食品の研究や製造を手掛ける日本海藻食品研究所(金沢市本江町)は、豆腐の製造過程で生じるおからを用い、見た目や食感が牛肉そっくりの食品を開発した。身の詰まった食べ応えを再現し、タレを付ければちょっとした焼き肉気分も味わえる。病気療養で食事が制限されている人や、ダイエットに取り組む人にも、肉料理に近い味を楽しんでもらう。

北國新聞社

最終更新:5月24日(火)15時39分

北國新聞社