ここから本文です

腸内環境を改善!老舗みりん屋プロデュース〈みりん粕入り和風アイス〉/愛知

Webマガジン コロカル 5月24日(火)19時44分配信

コロカルニュースvol.1693

愛知県中南部に広がる豊かな平野、碧南市は“みりんの本場”。温暖な気候風土、矢作川の水、米などの高品質な農産物、という好条件が揃い、本みりんづくりが栄えてきた土地です。ここで作られる“三河みりん”の芳醇な香りと奥深い風味は、他とは一線を画すといわれています。

【写真ギャラリーで見る】腸内環境を改善!老舗みりん屋プロデュース〈みりん粕入り和風アイス〉/愛知

そんなみりんの本場で安永元年(1772年)に創業した老舗〈九重味淋〉では、自社のみりんを製造する過程でできる“みりん粕”を使った〈みりん粕アイス〉を発売しています。このたび、新しいフレーバーのそばぼうろ・黒ごま・さくら・きなこ・よもぎが2016年5月25日(水)に発売されます。

新しい5つのフレーバーは、和の素材を活かし、素材本来の優しい味を感じる上品な味わいが特徴。

クラッシュしたそばぼうろのしっとりした食感がアクセントの、和風クッキー&クリーム〈そばぼうろ〉。濃厚なごまの味とごまの香ばしさが香る〈黒ごま〉。さくらの塩漬け入り、ほのかな桜の香りと塩気が程よく効いた〈さくら〉。ミルクベースでまろやかに仕上げた、上質な大豆の香りがポイントの〈きなこ〉。フレッシュな摘みたてのよもぎを感じさせる、香り高い〈よもぎ〉。幅広い年代の方に親しんでもらえそうな和のフレーバーが揃います。

便秘解消やコレステロール値の低下、肥満予防など、食物繊維と同様の効果があると言われているみりん粕。整腸作用も期待できる醗酵美腸スイーツです。お値段は6個入りで2,100円(税別)。ご購入は〈九重味淋〉直売店とオンラインショップにて。

information
九重味淋株式会社
住所:〒447-8603 愛知県碧南市浜寺町2丁目11番地


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:5月24日(火)19時44分

Webマガジン コロカル