ここから本文です

遺体遺棄:宜野座村議会が抗議決議可決 辺野古新基地断念も要求

沖縄タイムス 5月25日(水)19時1分配信

 【宜野座】宜野座村議会(小渡久和議長)は25日午前の臨時会で、「米軍属による県内女性死体遺棄事件」に対する抗議決議と意見書の両案を全会一致で可決した。
 決議・意見書では、日米地位協定の抜本的改定や辺野古新基地建設の断念、在沖米軍基地の整理縮小、米兵の削減など計4項目を求めている。

最終更新:5月25日(水)19時28分

沖縄タイムス