ここから本文です

農業担い手育て 高鍋農高、五ケ瀬町と意見交換

宮崎日日新聞 5月25日(水)11時48分配信

 高鍋町・高鍋農業高(湯地誠校長、417人)で20日、五ケ瀬町出身の生徒と五ケ瀬町教委との意見交換会があった。将来の本県農業を担う人材を育てようと同校と同町が取り組む連携事業の一環で、初めて開いた。園芸科学科や食品科学科などの1~3年生7人と島崎善真理町教育長らが出席し、学校生活の現状や将来の目標などを語り合った。

宮崎日日新聞

最終更新:5月25日(水)11時48分

宮崎日日新聞