ここから本文です

【インド】ATMの3分の1が稼働せず―中央銀行が罰則を警告

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 5月25日(水)18時57分配信

 中央銀行であるインド準備銀行(RBI)のS・S・ムンドラ副総裁は5月23日、ムンバイで開かれた銀行関連のイベントで、現金自動預払機(ATM)の3分の1以上が稼働していない実態に懸念を表明し、銀行各行に対し法令で定めた基準が満たされてない場合は罰則を科すと警告とした。PTI通信が24日付で報じている。

 RBIが4,000台のATMを対象に行った最近の調査によると、ほぼ3分の1が稼働していない状態であることが明らかとなった。調査対象となったATMは全国各地に所在し、さまざまな銀行が運営しているものだという。

最終更新:5月25日(水)18時57分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。