ここから本文です

姉妹漫才トリオ「かしまし娘」が所属していた老舗芸能プロダクション(株)さち子プロが破産開始決定

東京商工リサーチ 5月25日(水)11時13分配信

 (株)さち子プロ(TSR企業コード:297510070、法人番号:4011101007929、新宿区左門町6-7、設立昭和42年9月22日、資本金1000万円、小川幸子社長)は5月18日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には松本賢人弁護士(鳥飼総合法律事務所、千代田区神田小川町1-3-1、電話03-3293-8817)が選任された。
 負債は現在調査中。
 50年近くの業歴を有する老舗芸能プロダクション。30人前後のタレントが所属する中堅規模で、かつて姉妹漫才トリオ「かしまし娘」として人気を博した正司照枝、正司花江の姉妹が所属していた(現在は別事務所へ移籍)ほか、日本を代表する「お母さん女優」として知られた山岡久乃(故人)、漫才師で女優でもある京唄子ら著名なベテラン俳優、女優が所属していたことで定評があったが、近年は業績が悪化していた。なお、所属俳優の大半は別事務所へ移籍している。

東京商工リサーチ

最終更新:5月25日(水)11時19分

東京商工リサーチ