ここから本文です

マラウイのアルビノの人々、アルビノ誘拐・殺人の厳罰化求める嘆願書提出

AFPBB News 5月25日(水)10時23分配信

(c)AFPBB News

【5月25日 AFP】アフリカ南東部マラウイの首都リロングウェ(Lilongwe)で24日、アルビノ(先天性色素欠乏症)の人々らがデモ行進を行い、アルビノの人々に対する誘拐・殺害の厳罰化を求める嘆願書を議会に提出した。アルビノの人々の骨は幸運と富をもたらすと信じられており、呪術の儀式で使われることもある。(c)AFPBB News

最終更新:5月25日(水)11時47分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。