ここから本文です

アンジェリーナ・ジョリー、客員教授に

ELLE ONLINE 5月25日(水)21時39分配信

アンジェリーナ・ジョリーが就任することになったのはロンドン大学経済政治学院の客員教授。アンジーが2015年にイギリスの政治家ウィリアム・ハーグとロンドン大学内に立ち上げた「女性と平和、安全保障センター」の修士コース「女性と平和、安全保障」の来年の授業を担当、紛争下における女性に対する暴力や犯罪の問題について教えるそう。

アンジーは新聞「ガーディアン」紙を通して声明を発表。「女性の権利をどのように拡大していくか、女性に対して多大な影響を及ぼす犯罪が罪に問われない事態を終わらせるために何ができるか、討論を広げていくことはとても重要なことです。各国の政府や国連とともに活動してきた経験をシェアするとともに、学生たちに教え、学生たちから学ぶのをとても楽しみにしています」とコメント。

女優、監督、UNHCR特使に、新たに大学教授という肩書きが加わったアンジー。最近ではいよいよ政界に進出するのでは? という噂も浮上中。今後どこまで活躍の域を広げていくのか、もはや予測不可能。初授業のニュースも含め、続報も要チェック!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5月25日(水)21時39分

ELLE ONLINE