ここから本文です

新東名と東名の交差地点、JCT建設で3夜間通行止めに

乗りものニュース 5月25日(水)17時10分配信

東名高速の上に新東名高速の橋を新たに架設

 NEXCO中日本・東京支社は2016年5月25日(水)、新東名高速道路・伊勢原JCT(仮称、神奈川県伊勢原市)の建設工事に伴い、東名高速道路の厚木IC~秦野中井IC間で、3夜間通行止めを行うと発表しました。

 この工事は、東名高速の上に新東名高速の橋を新たに架設するものです。全3本のうち1本の橋は架設済みで、今回は新東名高速の本線が通る「南三間橋」と、JCTの「Aランプ橋」の2本が架けられます。工事に伴い通行止めになるのは、次の3回です。

・1回目:6月25日(土)20時から翌26日(日)午前6時まで(10時間)
・2回目:7月2日(土)21時から翌3日(日)午前5時まで(8時間)
・3回目:7月9日(土)21時から翌10日(日)午前5時まで(8時間)

 荒天などで日程に変更が生じる場合は、NEXCO中日本のウェブサイトなどで告知されます。また、通行止め当日に指定のICを利用して一般道に迂回する場合には、高速道路の通行料金が割高にならないよう調整が行われます。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月31日(火)10時13分

乗りものニュース