ここから本文です

ダニエル太郎は2回戦で前年覇者のワウリンカに敗退 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月25日(水)22時8分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の男子シングルス2回戦で、ダニエル太郎(エイブル)はディフェンディング・チャンピオンで第3シードのスタン・ワウリンカ(スイス)に6-7(7) 3-6 4-6で敗れた。試合時間は2時間7分。

ダニエル太郎がグランドスラム初勝利、2日がかりの錦織、初出場の大坂も2回戦へ [全仏オープン]

 ダニエルがトップ5の選手と対戦するのは、3月に行われたデビスカップ・ワールドグループ1回戦でアンディ・マレー(イギリス)に1-6 3-6 1-6で敗れて以来だった。

 ダニエルは全仏オープンには、予選を勝ち抜いた昨年に続いての出場。1回戦ではマルティン・クーリザン(スロバキア)の途中棄権でグランドスラム本戦初勝利を挙げていた。

 ワウリンカは3回戦で、第30シードのジェレミー・シャルディ(フランス)と対戦する。シャルディは2回戦で、ラッキールーザーのアダム・パブラシェク(チェコ)を6-4 6-2 6-4で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 25: Taro Daniel of Japan plays a backhand during the Men's Singles second round match against Stan Wawrinka of Switzerland at Roland Garros on May 25, 2016 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:5月25日(水)22時8分

THE TENNIS DAILY