ここから本文です

ACL敗退から一夜…… FC東京の森重が浦和にエール「日本の代表としてベスト8進出できるように」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月25日(水)18時10分配信

ラウンド16の壁を越えられるか

FC東京DF森重真人が25日にACLを戦う浦和レッズにエールを送った。

今季、2012年以来となるACLを戦ったFC東京。プレイオフから出場となった同クラブだが、9-0でチョンブリを一蹴してグループステージ進出を決める。そのグループステージでの戦いでも2位で決勝トーナメント進出を決めたFC東京は、ラウンド16の1stレグでもホームで上海上港と対戦して2-1で勝利。しかし24日に中国で行われた2ndレグは試合終了間際に得点を許し、アウェイゴールの差で敗退が決まった。

敗戦から一夜明けた25日、森重は自身のツイッターにて「応援ありがとうございました。自分達が思い描いていた結果ではなかったのは悔しいです。 またいい準備したいと思います」と投稿。また「日本の代表として浦和レッズにはベスト8進出できるよう応援しています」と綴った。

FC東京の敗退が決まり、ACLで勝ち残っている日本勢は浦和レッズのみとなった。その浦和は25日、韓国でFCソウルとの2ndレグを戦う。1stレグではホームで勝利を収めた浦和は敵地でも結果を残し、FC東京が超えることができなかったラウンド16の壁を越えるとこができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月25日(水)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。