ここから本文です

明石でベビー専用、プラネタリウム開催

Lmaga.jp 5月25日(水)19時0分配信

「明石市立天文科学館」(兵庫県明石市)が5月27日に、乳幼児向けのプラネタリウム投影『ベビープラネタリウム』を開催する。

同館で行われてきた2008年から行われてきた乳幼児・小学低学年向けの『キッズプラネタリウム』のターゲットをさらに絞った企画に。というのも、子ども専用とはいえ、0~4歳の乳幼児が泣いたり、騒いだりすることも多く、そのため退出せざるをえない親子が多かったためだ。互いに気兼ねなく、星の世界を楽しめるよう、昨年11月に初開催され、今回は第2回となる。椅子席のほか、抱っこして一緒に見やすいよう床で鑑賞できるような工夫も。投影時間は約30分。

最終更新:5月25日(水)20時13分

Lmaga.jp