ここから本文です

二階堂ふみ・山崎賢人、『オオカミ少女と黒王子』オフショット満載のSP映像公開!

クランクイン! 5月25日(水)12時50分配信

 二階堂ふみ・山崎賢人W主演作『オオカミ少女と黒王子』のスペシャル映像が解禁となった。映像には、ストーリー説明のほか、二階堂と山﨑のインタビュー映像やメイキング映像などが収録。2人が歌ったり、踊ったり、じゃれあっているオフショットや本作でメガホンを取った廣木隆一監督も含め、3人で演技に対して熱い思いを語り合うシーンなども収められている。

【関連】「山崎賢人」フォトギャラリー


 原作は、八田鮎子が描いた累計発行部数550万部突破の同名コミック。恋愛経験ゼロなのに彼氏とのラブ話を語ってしまった“オオカミ少女”篠原エリカのウソを“ドS王子”佐田恭也が助けたことから物語は始まる。ウソから始まった“契約彼氏”の条件は、恭也への“絶対服従”。2人の恋の行方はいったいどこに到着するのか。

 10代のときにドラマ『熱海の捜査官』(テレビ朝日系)で共演した二階堂と山崎は本作が約6年ぶりの共演。お互いに約6年の間に経験した現場での話を語り合い、本作についても近い距離で話し合えたという。映画ではそんな2人の距離感が反映されている。ほかにも、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒と今最注目のフレッシュなキャストが脇を固めている。

 映像では、恭也の姉役を演じた菜々緒に本気でビンタをされるシーンのメイキング映像や撮影現場でのエピソードのほか、胸キュンシーンを一挙放出。本作の魅力が詰まったものとなっている。

 映画『オオカミ少女と黒王子』は5月28日より全国ロードショー。

最終更新:5月25日(水)12時50分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。