ここから本文です

菅田将暉、美少女キャラに囲まれたクリエイターに! “魅力的”な場面写真解禁

クランクイン! 5月25日(水)14時25分配信

 菅田将暉が出演する映画『二重生活』(6月25日公開)の場面写真が解禁された。公開された写真は、門脇麦演じる主人公・珠と同棲する恋人・卓也役を演じる菅田の、美少女キャラのイラストに囲まれた1枚だ。

【関連】「菅田将暉」フォトギャラリー


 本作は、門脇、菅田のほか長谷川博己、リリー・フランキーら豪華キャストが出演する新感覚の心理エンターテイメント。大学院生の珠は修士論文の準備を進める中でひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する“哲学的尾行”の実践を試みる。対象者と関わらないことを条件に、彼女は近所に住む既婚男性・石坂の尾行を開始。観察を続ける中で、珠は石坂の秘密を知ってしまう…。
 
 本作ではゲームデザイナー役を演じる菅田は、クリエーターとしてコツコツ働き、珠が尾行をしている最中も、仕事のために机に向かう恋人役を、ナチュラルな魅力で演じる。菅田は自身演じる卓也について「もともと絵を描いていて、今は仕事をして生活をしていかなくてはならないから、グラフィックやゲームのデザインをしている。絵の才能がすごくあるわけではないけれど、まったく関係ないことを仕事にするのも嫌だし、と最初は嫌々はじめたところもあったと思うんです」と分析する。

 さらに、「頑張っていたら、評価されはじめたという過程があって。男としては、その過程を一番見て、褒めてほしいんですよ。大好きなものを、違う形で仕事にするつらさ。でもそれを乗り越えて、その道で評価をされるってすごいことだと思いますから」と、役への魅力を語っている。

 映画『二重生活』は、6月25日より全国公開。

最終更新:5月25日(水)14時25分

クランクイン!