ここから本文です

ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、8年ぶりの新作より“Aviation”のTVライヴ映像公開

RO69(アールオーロック) 5月25日(水)11時34分配信

アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーと元ザ・ラスカルズのマイルズ・ケインによるユニット、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツが、英TV番組「Later…with Jools Holland」に出演し、4月にリリースされたニュー・アルバム『エヴリシング・ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト』収録のナンバー、“Aviation”のパフォーマンスを披露した。

映像はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=nTu14gKJmgg

『エヴリシング・ユーヴ・カム・トゥ・エクスペクト』は2008年の『ジ・エイジ・オブ・ジ・アンダーステイトメント』以来約8年ぶりのセカンド・アルバムとなる。

リリース詳細は以下の通り。

●リリース情報
アーティスト名:The Last Shadow Puppets(ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ)
タイトル:Everything You've Come To Expect(エヴリシング・ユーヴ・カム・ トゥ・エクスペクト)
レーベル:Domino / Hostess
発売日: 2016年4月1日(金) (世界同時発売)
品番:HSE-1066
価格:2,490円+税
※日本盤はエクスクルーシヴ写真を含む40ページのハードブック仕様。ボーナストラック1曲、歌詞対訳、ライナーノーツ 付

<トラックリスト>
1. Aviation
2. Miracle Aligner
3. Dracula Teeth
4. Everything You’ve Come To Expect
5. The Element Of Surprise
6. Bad Habits
7. Sweet Dreams, TN
8. Used To Be My Girl
9. She Does The Woods
10. Pattern
11. The Dream Synopsis
12. The Bourne Identity*
*日本盤ボーナストラック 

※iTunes配信リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/everything-youve-come-to-expect/id1076484863?app=itunes&ls=1&at=11lwRX 

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月25日(水)11時34分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。