ここから本文です

立候補説明会に4陣営 参院選宮崎選挙区

宮崎日日新聞 5月26日(木)17時39分配信

 夏の参院選に関した選挙運動などの説明会(宮崎県選管主催)は25日、県庁講堂で開かれ、宮崎選挙区(改選数1)への立候補に意欲を示す4陣営の関係者が出席した。

 出席したのは、3期目を目指す自民党現職で総務副大臣の松下新平氏(49)=公明党推薦、無所属新人で元総務省官僚の読谷山洋司氏(52)=民進党、社民党推薦、諸派新人で政治団体幸福実現党・県本部副代表の河野一郎氏(56)、「おおさか維新の会」県総支部の関係者。

宮崎日日新聞

最終更新:5月26日(木)17時39分

宮崎日日新聞