ここから本文です

ホンダ S660 MUGEN RAが台数限定で登場。違いが際立つ内外装&足回りを強化

carview! 5月26日(木)11時29分配信

無限(M-TEC)は5月26日、ホンダの軽オープンスポーツS660をベースに足回りや内外装に専用部品を装備した「ホンダ S660 MUGEN RA(以下、MUGEN RA)」を発表した。限定660台の受注生産となり、オーダー開始から6月9日(木)18時までに受注台数が660台を超えた場合は抽選となる。デリバリー開始は10月3日からの予定。

【S660 MUGEN RAの写真をもっと見る(26枚)】

さらなるカスタマイズのベース車にも適した専用装備

エクステリアでは、ドライカーボン製のフロントグリルや、4本で約5.8kg軽量化したという切削鍛造のBBS製アルミホイール、専用デザインのエキゾーストシステムなどが目を引く。

インテリアには、鮮やかなレッドに「無限 MUGEN」の刺繍が施された本革製シート、ステアリング上部にコーポレートカラーを配したセンターマーク、エンジン始動時のメーター内やプッシュスタートボタンにもレイアウトされた無限ロゴなど、随所にオリジナル感とプレミアム感を盛り込んだ。足回りでは、ビルシュタイン製の車高調整式サスペンションを採用。10mmから-25mmの幅で車高調整が可能だ。

東京オートサロンなどに出展されたプロトタイプでは6速MTがベースとなっていたが、市販モデルではCVTも設定される。MT車にはカーボンシフトノブ、CVT車には専用カラーのステッチが入ったセレクトノブが装備される。

価格は6速MT、CVTともに289万円。ボディカラーはプレミアムスターホワイト・パール、プレミアムミスティックナイト・パール、フレームレッドの計3色。

写真:中野 英幸、無限

株式会社カービュー

最終更新:5月26日(木)11時47分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]