ここから本文です

車内販売でICカードOKに 「ゆふ森」などD&S列車と九州新幹線

乗りものニュース 5月26日(木)7時0分配信

使える「交通系電子マネー」は9種類

 JR九州は2016年5月25日(水)、九州新幹線と「D&S列車(いわゆる観光列車)」の車内販売において、「SUGOCA」など交通系電子マネーでの支払いを可能にすると発表しました。

 サービス開始日は6月1日(水)。対象列車は九州新幹線の「さくら」「みずほ」、D&S列車の「ゆふいんの森」「あそぼーい!」「A列車で行こう」「九州横断特急」「SL人吉」「いさぶろう・しんぺい」「はやとの風」「海幸山幸」「指宿のたまて箱」です。

 また、利用できる交通系電子マネーは「SUGOCA」「Kitaca」「PASMO」「Suica(「モバイルSuica」含む)」「manaca」「TOICA」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」の9種類になります。

 客室乗務員が「SUGOCA」対応のハンディ端末を携帯することで、実現するものです。JR九州は「車内販売でのお買物がより便利になりますので、ぜひご利用ください」としています。

 なお現在、東海道・山陽新幹線や東北・北海道新幹線などでは、すでに交通系電子マネーを利用した決済が可能です。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月26日(木)7時9分

乗りものニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]