ここから本文です

ホンダ 新型「アコード ハイブリッド」を発売

オートックワン 5月26日(木)12時59分配信

ホンダは、新型「アコード ハイブリッド」を5月26日より発売開始した。価格は「LX」が385万円(消費税込)、「EX」が410万円(消費税込)。

ホンダ 新型アコードハイブリッドの写真を見る

【デザインの変更】

▽外装デザイン

・インラインタイプフルLEDヘッドライト/LEDフォグライト
・導光タイプLEDポジションランプ
・サイドシルガーニッシュ/トランクスポイラー(HYBRID EXのみ)
・リアドア、リアクォーター、リアガラス高熱線吸収UVカット付きソフトプライバシーガラス
・18インチアルミホイール(HYBRID EXのみ) など

▽内装デザイン

・木目加飾の色柄変更
・グロスブラックパネル(センターコンソール、パワーウィンドウスイッチパネル、リアアームレストリッド等)
・ミラーブラックパネル(ステアリングガーニッシュ、エアコンパネル)
・コンソール収納変更 など
・専用スポーツコンビシート(HYBRID EXのみ)

【パワートレーンの進化】

・i-MMD(構成コンポーネントの高出力・効率化、小型軽量化)

【新規標準装備の充実】

・信号情報活用運転支援システム
・エレクトリックギアセレクター
・SPORTSモード
・減速セレクター
・Apple CarPlay対応 Hondaインターナビ7インチワイドVGAディスプレイ
・エンジンスタートボタン付Hondaスマートキーシステム(HYBRID EXのみ)

【先進安全装備の標準適用】

・Honda SENSING
・レーンウォッチシステム

【カラーバリエーション】

▽外装

ホワイトオーキッド・パール/プレミアムスパークルブラック・パール/ディープオーロラ・メタリック/プレミアムディープロッソ・パール/ルナシルバー・メタリック

▽内装

・ブラック(バイオPETシート:HYBRID LX、スポーツコンビシート:HYBRID EX、本革シート:HYBRID EXにメーカーオプション)

最終更新:5月26日(木)12時59分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]