ここから本文です

ユーヴェ、バルサのスタメン2人を一気に強奪へ 既に3年契約で合意とスペイン紙

theWORLD(ザ・ワールド) 5月26日(木)14時10分配信

ユーヴェが大物ゲットか

バルセロナで多くの栄誉を楽しんできた2人のスーパースターが今夏、一気にイタリアへ旅立つことになるかもしれない。ヨーロッパにおけるハードな争いに対抗すべく、ユヴェントスは積極的な攻勢を仕掛けている。

今季のセリエAでは序盤に躓きながらも、見事に盛り返し、例年のごとくスクデットを獲得した王者ユヴェントス。もはやイタリア国内では無双に近い存在感を放っている彼らだが、チャンピオンズリーグの舞台では必ずしも心地良い成果を挙げるには至っていない。しかし“彼ら”が加わればどうなるだろうか。スペイン『Cadena Ser』はユヴェントスがバルサのブラジル代表DFダニエウ・アウベス獲得に向けて、すでに3年契約で個人間合意に達したと報道。またスペイン『SPORT』もアウベスのユヴェントス行きを報じており、同メディアはさらにアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノ退団の可能性も伝えている。報道によれば、彼らは共に3年契約でイタリア王者との個人合意に達しており、今後クラブ間での交渉がスタートすることになるようだ。

なおバルサ指揮官ルイス・エンリケはマスチェラーノを非常に重要なピースだと感じ考えており、放出には難色を示しているという。アルゼンチン代表MFとブラジル代表DFは、共にバルサのサッカーにおいてベースとなるキーマンだが、環境の変化を求めることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5月26日(木)14時10分

theWORLD(ザ・ワールド)