ここから本文です

【MLB】イチロー5戦連続先発で2三振、メジャー通算1000三振に 史上291人目

Full-Count 5月26日(木)11時0分配信

「1番ライト」で先発

 マーリンズのイチロー外野手が25日(日本時間26日)の敵地レイズ戦で5試合連続でスタメン出場し、メジャー通算1000三振目を喫した。

イチロー、安打ではメジャーで何番目? MLB歴代通算安打数ランキング

 この日は主砲スタントンがスタメンを外れ、「1番・ライト」で先発出場。その第1打席は相手先発右腕のアンドリースの前にセカンドゴロ。1点を追う2回無死一塁の第2打席でもサードゴロとなったが、相手の送球が逸れて併殺を免れると、プラド、ボアの連打で同点のホームを踏んだ。2点リードで迎えた4回2死二塁の第3打席ではショートゴロ。同点に追いつかれた直後の7回先頭では空振り三振に倒れた。そして1点リードの8回1死一、三塁の第5打席でも見逃し三振に。イチローの三振は今季わずか5個目。この2三振でメジャー16年目で291人目の通算1000三振となった。

 イチローは日米通算では1333三振(NPB333三振)となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月26日(木)11時40分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報