ここから本文です

[移籍]自分の良さを出せるクラブに残ったFWクラマリッチ レスターからホッフェンハイムに完全移籍

theWORLD(ザ・ワールド) 5月26日(木)14時8分配信

EURO2016のメンバー候補にも選出

レスター・シティからローン移籍でホッフェンハイムに加入しているクロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチは、ホッフェンハイムに完全移籍した。契約期間は2020年6月30日までとなっている。クラブの公式サイトが伝えた。

現在24歳のクラマリッチは、2014-15シーズンにクラブ史上最高額の移籍金でレスターへと加入したが、2015-16シーズンはリーグ戦わずか2試合の出場にとどまり、出場機会を求めて1月にホッフェンハイムに加入した。ホッフェンハイムではリーグ戦15試合に出場し5ゴールを記録。EURO2016に向けた代表メンバー候補にも選出されている。

同選手は「このチームで成長できることをうれしく思う。ここでのプレイを楽しみたい。このチームでなら自分の強みを出すことができる」とコメントを寄せた。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月26日(木)14時8分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]