ここから本文です

2016 ビルボード・ミュージック・アワードのハイライトをプレイバック!

ELLE ONLINE 5月26日(木)21時45分配信

5月22日(現地時間)にラスベガスで開催された2016 ビルボード・ミュージック・アワード。音楽界のセレブたちが集結する授賞式のハイライトを一挙レポート!

最多8冠のザ・ウィークエンドがプリンスに賞を捧げる

今年は16部門において19の賞にノミネートされていたザ・ウィークエンドが、最多8冠に輝いた。トップHot100アーティスト賞、トップ・ソング・セールス・アーティスト賞、トップ・ラジオ・ソング・アーティスト賞、トップ・ストリーミング・ソング・アーティスト賞、トップR&Bアーティスト賞、トップR&Bアルバム賞、トップ・ストリーミング・ソング(オーディオ)賞、トップ R&Bソング賞の計8つの賞を総なめに!

昨年11月に開催されたアメリカン・ミュージック・アワードで、ソウル/R&B部門最優秀アルバムト賞を獲得したザ・ウィークエンドは、プリンスからトロフィーを受け取っていた。トップHot100アーティスト賞の受賞スピーチで、「偉大なるプリンスにこの賞を捧げたい。安らかに眠ってほしい。生前最後の彼のテレビ出演で、彼は僕に賞をくれた。あれは人生でもっとも素晴らしい経験だった」と語った。

オープニングはブリトニー・スピアーズの豪華メドレー♪

オープニングを飾ったのは、歌姫ブリトニー・スピアーズ! ただ、ステージで見事な歌とダンスを披露する前から注目を浴びていたよう。この日、レッドカーペットには黒いレースの超セクシーな「リームアクラ」のボディスーツと「シュッツ」のブーツで登場。

舞台では一転、深紅のジャケットで身を包み、途中でそのジャケットを脱ぎ捨て、過激なビキニ姿に! 「Work, Bitch」から始まり、「Womanizer」「I Love Rock N Roll」「Toxic」「Breath on Me」「I'm a Slave for You」とヒット曲を男性ダンサーたちを従え、次々とパフォーマンス!

セクシーで大胆なパフォーマンスにセレブたちも大興奮! ゼンダイヤは観客席で歌って踊りまくり、デミ・ロヴァートやミラ・クニスも大喜び。意外(?)なことにラッパーのウィズ・カリファもノリノリだったそう!

今回の授賞式で音楽界に与えた影響を称える「2016 Millennium Award」を受賞したブリトニー。このセレブたちの反応を見れば受賞は当然。

1/2ページ

最終更新:5月26日(木)21時45分

ELLE ONLINE