ここから本文です

嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」話題の“ベッドシーン”に「なにあれ?w」「声あげて笑った」

E-TALENTBANK 5月26日(木)18時3分配信

昨晩第7話が放送された嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」。

初めてのケンカをした零治(大野智)と美咲(波瑠)。仲直りをした二人が、お互いに会いたい気持ちが高まり零治のマンションに美咲が来ることに。そして、初めて一夜を共にするも、零治はキスもしないまま朝を迎えてしまって…という展開を見せた。

零治は美咲にキスをするためにいろいろ努力をするのだが、この努力に視聴者からは「いつの間にかキスしろ!がんばれ!って応援してた」「母は、なかなかキスできない鮫島社長にジリジリして怒り心頭だった。」「ミサさんにキスしようとがんばる社長かわええ。」「キス一つでこんなにドタバタするドラマ…ww 」と、様々な意見が見られた。

また、第7話の予告編にはベッドシーン?と思われるようなカットが何箇所かあったため、放送前にはそのシーンに注目が集まっていたが、問題の“ベッドシーン”を見た人からは「なにあれ?ww ベッドシーン??www 最高すぎるっ!」「昨日のベッドシーン(特にwith石神さん)、声あげて笑った」「どこがベッドシーンだよwww」「確かにベッドシーンだけど家族で見れる大笑いできるやつでほんと良かった」という感想が上がっていた。

最終更新:5月26日(木)18時3分

E-TALENTBANK