ここから本文です

ハム大嶋が出場選手登録 今季3度目の1軍で待望のプロ初安打なるか

Full-Count 5月26日(木)12時43分配信

2軍戦で好調維持で1軍昇格、左の代打で期待

 早大ソフトボール部出身の日本ハム・大嶋匠捕手が、26日の函館・千代台野球場で行われるロッテ戦で1軍昇格した。26日のプロ野球公示で出場選手登録された。

日本ハム、過去10年のドラフト指名選手一覧

 イースタン・リーグでは打率3割1分8厘、6本塁打、28打点と好成績をマーク。1軍では左の代打として期待されることとなりそうだ。

 今季はプロ5年目で初の開幕1軍スタート。4月10日の楽天戦(コボスタ宮城)で「7番・DH」でプロ初めてスタメン出場したものの、三飛、一飛、二ゴロと3打数無安打。同13日に2度目の2軍再調整となったが、その後も主に2軍の4番として安定した打撃を見せてきた。

 今季3度目の1軍となる26歳。今季はここまで4打数無安打だ。“3度目の正直”で、待望のプロ初安打が飛び出すか注目だ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月26日(木)12時47分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報