ここから本文です

高良健吾「良いズッコケっぷりだった」

Lmaga.jp 5月26日(木)13時6分配信

キリンの発泡酒「淡麗 極上<生>」の近畿限定CMの発表会が26日、大阪市内で行われ、CMキャラクターとして出演している俳優の高良健吾、吉本新喜劇座長の辻本茂雄、アキが登場した。

CMのズッコケを再現する高良健吾と、吉本新喜劇の辻本、アキ

今回のCMでは、大阪出張を命じられた「淡麗侍」の高良が、得意先である大阪商人の辻本、アキらと吉本新喜劇らしいボケとツッコミを交えたストーリーを展開。迫力のあるズッコケを披露した高良に、辻本は「壁と一緒に倒れるのってすごいむずかしいんです。何十回もガチンコでこけて、間もかなり難しいのに、やってのけたからすごいと思う。あのズッコケは100点満点」と絶賛。高良も「自分で良いズッコケっぷりだったかなと思います」と、CMの出来に満足気だった。

この日、辻本「淡麗極上生、おいしすぎてすみません!」アキ「いーいーよぉ~」というお決まりの流れが数回繰り返されたが、最後には高良もボケに参加し、むちゃぶりにも対応。また、CMの再現をする流れになったときも、「今の、(壁に倒れる)フリですか?」と、ボケのフリまで気にしていた高良。「やっぱり緊張しました。おもしろいこと言わなきゃだめなのかなとか、間とかいろいろ考えてプレッシャーもあったんですけど、楽しかった。やっぱり人を笑わせるって難しいですね、本当にすごいと思います」と感心する高良に、「芸人じゃないんだから、いーいーよぉ~」とアキ。それでも「笑わせたいですね」と意欲的だった。近畿エリア限定CMは5月27日からオンエアされる。

最終更新:5月26日(木)13時6分

Lmaga.jp