ここから本文です

DOTAMA&電話ズメンバーらのFINAL FRASH、ついに音源初出し!

RO69(アールオーロック) 5月26日(木)22時0分配信

ラッパーのDOTAMA、現在活動休止中のthe telephonesよりドラム松本誠治、ベース長島涼平、THE SUZANのRIEによって結成された新バンドFINAL FRASHが、新曲“YEAH”のミュージックビデオを公開した。この映像をもって音源初解禁となる。

“YEAH”ミュージックビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=Y2X6Sm3dQS8

同曲は2016年6月1日(水)リリースのデビュー盤『FINAL FRASH』に収録される。ミュージックビデオは、モノクロームな映像から始まる。DOTAMAがジャージにホイッスルにメガホンという体育教師のような格好で強靭なメッセージを放っている。なお、監督は映像作家である坂本渉太が担当した。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『FINAL FRASH』
2016年6月1日(水)
型番 sube-048 / DQC-1526
販売価格 1,667+税
レーベル 術ノ穴
<収録曲>
1.YEAH
2.カリキュラム
3.正義の味方
4.こんなはずじゃなかった
5.PERFECT MAN
6.FRASH

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月26日(木)22時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。