ここから本文です

沿線の天然温泉、準備着々 白山白川郷ホワイトロード

北國新聞社 5月26日(木)2時59分配信

 6月4日の白山白川郷ホワイトロード全線開通に向けて、白山市は25日、沿線にある天然温泉「親谷(おやだに)の湯」の準備作業を始めた。市職員が枯れ葉を取り除き、遊歩道に安全対策用のチェーンを設置した。

 親谷の湯はホワイトロードの蛇谷園地駐車場(標高782メートル)から徒歩で約20分下った沢沿いにあり、足湯と露天風呂がある。2012年に自噴が停止したため利用を休止し、昨年は源泉に揚水ポンプを設置して足湯のみ土日祝日限定で利用可能としていた。

 今年は29日の「春のホワイトロードウオーク」(北國新聞社後援)で足湯をオープンし、ホワイトロードの開通以降は昨年同様、土日祝日のみ利用可能とする。

北國新聞社

最終更新:5月26日(木)2時59分

北國新聞社