ここから本文です

X 不朽の名盤『Jealousy』が最新リマスター盤で登場、初回盤はハイレゾミュージッククーポン付き

エキサイトミュージック 5月27日(金)11時45分配信

X JAPANが“X”時代にリリースしたメジャー2ndアルバム『Jealousy』。1990年6月からレコーディングの準備に入り、同年11月にLAに出発、1991年の6月までLAにてレコーディングが行なわれ、7月1日についに発売となってから今年で25年。現在まで世代を超えて聴き継がれて来た不朽のアルバムを、音楽を聴く新しいスタイルに向けた仕様で7月27日にリリースされることが決定した。

リマスタリングは2014年にリリースした“X”時代のシングル集『X Singles』のリマスター盤に続き、世界屈指のマスタリングエンジニア、ボブ・ラドウィグ(Gateway Mastering Studios)が手掛け、さらに立体感や奥行きが増した新たな輝きを放つ音質となり、より原音に忠実な高品質CD、Blu-spec CD2規格での発売となる。

さらに初回生産限定盤は、Xのオリジナルアルバムでは初となる、同アルバム全10曲のハイレゾ音源(FLAC 96.0kHz/24bit)が、音楽配信サイトmoraにてダウンロードできる、moraハイレゾミュージッククーポンを同梱。ハイレゾならではのレコーディングスタジオの空気感までもが伝わってくるようなサウンドも同時に楽しめるプレミアム盤となっている。

≪リリース情報≫
X
『Jealousy』
2016.07.27リリース

【初回生産限定盤】Blu-spec CD2+moraハイレゾミュージッククーポン
MHCL-30396~97 / ¥5,278(税抜)
※仕様:スリーブ、ブラックトレイ仕様
ハイレゾダウンロード期間:2016年7月26日(火)~2017年7月25日(火)23:59まで
・moraのアカウント登録(無料)が必要
・ハイレゾ音源を楽しむにはハイレゾ対応機器等が必要
【通常盤】Blu-spec CD2
MHCL-30398 / ¥2,500(税抜)

最終更新:5月28日(土)11時30分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。