ここから本文です

ジョニデ娘、パパラッチ対策姿で空港に!

Movie Walker 5月27日(金)18時52分配信

ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの美しい娘リリー・ローズは、16歳にしてパパラッチ対策をしないと空港を歩けないようだ。

【写真を見る】赤のパーカーに赤いシャネルのバッグは目立つ?

これまでも、美しすぎるセレブ両親の子どもとして話題を集めていたリリーだが、先週行われた第69回カンヌ国際映画祭でレッドカーペットデビューを果たし、シャネルの新たなフレグランスの広告塔に選ばれるなど、自身も本格的にセレブの仲間入りを果たしたリリー。

仕事でロサンゼルス空港に降り立った超多忙なリリーは、黒いスパッツに赤いフード付きのスウェットパーカーの帽子をかぶり、サングラス姿とカジュアルな姿。その時の様子を掲載しているナショナル・エンクワイラー紙は、「16歳にしてパパラッチ対策は万全」としているが、真っ赤なパーカーにマッチした大きな赤いシャネルのバッグを肩から掛けており、かえって目立ってしまっている。

すっぴんでもカジュアルなファッションでも美しさを絶賛される一方で、「やっぱりセレブの子ども」「美し過ぎるからすっぴんでも目立つでしょうに、赤い洋服とバッグはね」「目立とうとしているとしか思えない」「いくら広告塔とは言え、16歳でシャネルのバッグはどうかと思う」といった批判の声も寄せられている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:5月27日(金)18時52分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。