ここから本文です

生活保護費を73万不正受給 容疑の神戸山口組員「だまし取ろうとはしていません」

千葉日報オンライン 5月27日(金)11時38分配信

 生活保護費を不正に受給していたとして、千葉中央署は26日、詐欺の疑いで指定暴力団神戸山口組系組員の男(52)=県内在住=を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は、所有する不動産の賃貸収入を隠して生活保護費をだまし取ろうと企て、千葉市長宛てに収入がないとするうその収入報告書を提出。生活困窮者を装い2011年12月26日~12年2月29日、計6回にわたり現金計73万9310円を振り込ませてだまし取った疑い。

 同署によると、男はマンションを所有。05年10月ごろから12年7月末までの間、月約24万円を不正に受給していたとみられる。男は「だまし取ろうとはしていません」と容疑を否認しているという。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:5月27日(金)11時38分

千葉日報オンライン

【生中継】小池百合子都知事の会見