ここから本文です

元ソフト金メダリスト、「プロ野球史上初の女性監督」に!? 1日限定で実現

Full-Count 5月27日(金)11時9分配信

フィンチさんが独立リーグの監督に“就任”へ

 元オリンピック金メダリストのジェニー・フィンチさん(35)が米独立リーグの監督に“就任”すると米メディアが報じている。

過去10年のMLB最優秀監督賞受賞一覧

「ワシントン・ポスト」紙電子版によると、米ソフトボール代表として2004年アテネ五輪で金メダル、08年北京五輪で日本に次ぐ銀メダルを獲得したフィンチさんが米独立リーグ、ブリッジポート・ブルーフィッシュの監督に1日限定で就任することになったという。プロモーションの一環で実現するもので、同紙は「フィンチはプロ野球史上初の女性監督に就くことになった」とレポート。同チームのジェイミー・トゥールGMが「ジェニーに来てもらい、チームを指揮してもらえることにとても興奮している」と話していることも紹介している。

 その美貌からも人気を博してきただけに、球団側は目玉企画として期待している様子。また、異例の女性監督誕生としても話題を呼びそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月27日(金)11時18分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。