ここから本文です

愛知製鋼、金属繊維の生産開始

日刊産業新聞 5月27日(金)11時38分配信

 愛知製鋼は東浦工場(愛知県東浦町)内に、ユニチカ(本社=大阪市中央区)から昨年譲り受けた金属繊維(アモルファスワイヤ)の製造設備の移管と工場建設を進めていたが、このほど、作業を完了し、26日から金属繊維の生産を開始した。センサ事業の競争力強化のため、素材からセンサまでの一貫生産体制の構築を目的に行った設備投資。今後は関連製品を含め、ユニチカから引き継いだ生産品目の製造・拡販活動を行うとともに、自社の持つ素材技術、電磁技術、およびそれらのシナジー効果により、将来の新素材・新商品開発で新たな市場開拓を図っていく方針。

最終更新:5月27日(金)11時38分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]