ここから本文です

やっぱり瀬戸キュン?それとも“クズ”?ドラマ「できしな」瀬戸康史演じる年下彼氏の動向に注目集まる。

E-TALENTBANK 5月27日(金)17時10分配信

今夜、第7話が放送される中谷美紀主演ドラマ「私結婚できないんじゃなくてしないんです」。

先週放送された第6話では、みやび(中谷美紀)と諒太郎(瀬戸康史)はデートを重ねつつも、周囲にはしばらく関係を隠すことに。そんな中、諒太郎が、梨花(大政絢)との浮気を疑われるようなシーンをみやびが目撃する、というなんとも続きが気になる場面で終了した。

この問題のシーンについて、視聴者はTwitterで「瀬戸くんになら浮気されてもいいわ。。」「浮気しても瀬戸康史かっこよい、、」という容認派と「瀬戸くんゎクズだったか、、、」「年下の可愛い彼氏とかめっちゃいいと思ったけどやっぱり浮気とかするよねそーだよね。」「年下は浮気するの?ねぇ、瀬戸くん、やっぱ若いのが好きなのね!」という否定派の2つに分かれている様子だった。

そして、先日の放送を受け、瀬戸康史自身もTwitterで「放送が終わった瞬間に友達から「クズ」とだけ書かれたメールがきた…」と友人に批難されてしまったことを明かし「諒太郎ですから!!!僕は瀬戸康史ですから!!!」と、訴えていた。

そして、本日ブログでは「どうもフェアリー改めクズです」というタイトルで記事を投稿。「この1週間クズ呼ばわりされて過ごしてきました。ん~。なんか自分でクズっていうのも切なくなってきたな(笑)」と、ドラマの影響が強かったことを綴っていた。

このドラマで瀬戸康史に対してキュンキュンすることを“瀬戸キュン”と呼ぶ現象まで巻き起こっているほど人気を見せるフェアリー男子・諒太郎。諒太郎の本心は?果たして本当に浮気だったのか?その物語の行方に注目が集まっている。

【第7話あらすじ】
諒太郎(瀬戸康史)から「結婚したいな、いつか」と言われたみやび(中谷美紀)。喜びをかみ締めるみやびに、十倉(藤木直人)は「いつか」ではなく「いま」結婚を目指せ!と叱咤。十倉に煽られ、みやびは結婚への意欲をこれまで以上に高める。
そんな状況を知らない昭子(夏木マリ)は、勝手にお見合いの話を持ってくる。しかしみやび、まだ昭子に諒太郎の事を話せず…。

一方、エリ(松井愛莉)のお腹にいるのが自分の子どもではないと知った桜井(徳井義実)は、まだ結論を出せずにいた。心配する池田(音尾琢真)たちと“とくら”で飲む桜井のある様子を見た十倉は、その夜、みやびを部屋に呼び出す。そしてみやびに諒太郎と桜井のどちらを選ぶか最終決断を迫り…。ついに、十倉による“理想の男と結婚する方法”の指南が開始される!

後日、みやびは諒太郎に誘われて遊園地デートへ。“理想の男と結婚する方法”を実践するみやびに、諒太郎は…!?

最終更新:7月11日(月)21時33分

E-TALENTBANK